この記事では、テックキャンプ エンジニア転職の口コミ評判や、テックキャンプエンジニア転職で勉強するメリット・デメリットなどを書いています。

いい評判を聞くことが多いテックキャンプエンジニア転職ですが、実際はどうなのでしょうか??

実際に通った人の口コミ評判を紹介しながら、その他のコース内容・学べる言語・就職先なども書いていきますので、ぜひ参考にしてください。

テックキャンプエンジニア転職の口コミ評判

テックキャンプエンジニア転職の口コミ評判を紹介します!

良い口コミ評判

30代以上も受け入れてくれる

テックキャンプのカウンセリングにいったら30歳以上だと未経験からエンジニア就職って難しいしハードル高いのに、それを肯定的に捉えて話してくれたのは、凄く嬉しかったです。無謀だって言われても仕方ない経歴なのに。(36歳男性)

管理人

転職向けプログラミングスクールとしては珍しく、テックキャンプは30代以上の受講生も受け付けています。年齢制限はありませんが、<a href=”#p1″>自社開発企業への転職率も高い</a>です。

スタッフ・メンターの評価が高い

管理人

プログラミング初心者にとって、どのようにプログラミングを勉強すれば効率的なのか?正しいのか?はわからないですよね。だからこそ、信頼できるメンター・スタッフの中で勉強することは大切です。

学習環境が良い

まとめると、

  • 教室が綺麗で、勉強環境がいい
  • つまづいたら、メンターにすぐ聞ける
  • チーム開発が経験できる
  • 教材がわかりやすい
  • カリキュラムが体系化されていてゴールが見えやすい
  • 就職先にWeb系企業が多い
  • イベントが多く楽しい
  • プログラミング仲間ができる

といった点が良い口コミ評判として挙げられました!

悪い口コミ評判

管理人

誰しも最初はプログラミングにつまづくものです。分からない中でもメンターに聞いたり、諦めず勉強を進めることで、少しずつ成長していきます。

プログラミングを必ず身につける!という気概が大事ですよ

テックキャンプエンジニア転職を選ぶメリット・デメリット

ここで、テックキャンプ エンジニア転職を選ぶメリット・デメリットをご紹介します!

メリット

メリットは5つあります。

  • 転職できない場合、全額返金
  • 自社サービス開発会社への転職率が高い
  • チーム開発が学べる
  • 30代以上の受講者も多い
  • 教室で講師に質問し放題

転職できない場合、全額返金

テックキャンプエンジニア転職を選ぶ最大のメリットは、受講料金を全額返金できる保証制度です。

テックキャンプエンジニア転職では、プログラミング未経験の人でもエンジニアとして転職できることをウリにしているプログラミングスクールです。転職サービスの充実さには自信があることから、もし転職ができなかった場合には、受講料金の全額を返金する制度を設けています。

テックキャンプエンジニア転職では、転職率99%という高い転職率もあって、余程のことがない限りは、どのような人でも最終的に転職できるような環境が整っております。ですが、もし転職できるか不安な人は全額返金保証付きのテックキャンプを受講すれば安心ですね。

自社サービス開発会社への転職率が高い

転職できるIT企業にもいくつか種類がありますが、テックキャンプエンジニア転職では特に、自社サービスの開発をする会社について、転職率が高い傾向があります。

自社サービス開発会社とは、Webサイトやスマホアプリ、ゲームなどを自社で開発し、提供する会社のことを指します。IT業界はブラックな企業も決して少なくないなかで、自社サービス開発の会社は比較的ホワイトな会社が多いのが特徴です。

また、受託開発や社外常駐ではクライアントの要求によって今後の作業内容などが左右されやすく、残業や休日出勤も出るなどといった負担がかかりますが、自社サービス開発であればそのような事態も起きないです。

転職する際にブラック企業に入れられないか心配な人は、テックキャンプエンジニア転職を利用してテックキャンプエンジニア転職が紹介する企業について、しっかり吟味して転職失敗しないように心がけましょう。

チーム開発が学べる

テックキャンプエンジニア転職では、チームを組んでサービスを開発する実習課題がカリキュラムが組まれております。

プログラミングというと、パソコンに向かって一人黙々とコードを記述するイメージがありますよね。しかし、実際の開発現場では複数人で1つの情報システムやサービスなどを開発するところがほとんどです。

チームのメンバーが担当する機能をそれぞれ開発していくのですが、当然システム全体の要件や仕様などについて、メンバー間で認識を合わせなければなりません。つまり、メンバー間のコミュニケーションが開発において重要となってくるのです。求人にも、コミュニケーション能力がある人を求めていることを書いているのは、そのような理由があるのです。

テックキャンプエンジニア転職では、そのような企業側が必要としている人材像から、真に必要なスキルを培っていくためにチーム開発実習を設けているのです。

30代以上の受講者も多い

テックキャンプエンジニア転職では、30代以上の受講者が多いのが特徴です。

エンジニアの転職について見てみると、30代以降は転職が厳しい傾向にあります。30代と20代で並べられると、ポテンシャルもあり企業にとって将来性も高い20代を採用する可能性が高いためです。

しかし、まったく転職できないわけではありません。30代以降であっても専門性を持ち合わせていればエンジニアとして転職し、すぐに現場で活躍することも可能です。そのためにも、しっかりとした業界研究と自己分析、そして採用するに足りるスキルを身につけることが大切です。

30代の受講ができないプログラミングスクールが多いなかで、テックキャンプは30代の人でも受講、転職サポートを受けることができ、実際に転職成功した人もいます。

もし、自身が30代以降で転職できるか不安を抱いているのであれば、テックキャンプエンジニア転職を利用して転職することをおすすめします。

教室で講師に質問し放題

テックキャンプエンジニア転職では、教室に通って学習するスタイルとなっています。そして、常に講師が待機しているのでいつでも質問を投げることができます。

学習を進めていれば、必ず不明な点などが出てきます。今後の学習に支障をきたさないためにも早め早めに解消したいですよね。

テックキャンプエンジニア転職であれば即座に質問することが可能ですし、講師も懇切丁寧に指導してくれます。逆に言えば、なるべく多く質問しまくってたくさん教えを請うぐらいが良いです。わからないことは自身で抱え込まないようにしましょうね。

デメリット

続いては、テックキャンプエンジニア転職を選ぶデメリットです!デメリットは次の3つです。

  • 教室に通う必要がある
  • 途中解約したら返金保証の対象外
  • 使用するパソコンはMacのみ

教室に通う必要がある

テックキャンプエンジニア転職は基本的に教室に通う形で学習することになります。そして肝心の教室の場所ですが、渋谷駅近くに3教室、東京駅近くに1教室(5月中旬開講予定)、大阪なんば駅直結で1教室、名古屋栄駅近くに1教室、福岡中洲川端駅近くに1教室あります。

駅近とはいえ、全て都会部にありますので、地方在住の人が通学するのは困難というデメリットがあります。

途中解約したら返金保証の対象外

先述しましたが、テックキャンプエンジニア転職の最大の特徴は、受講料金の全額返金保証です。これは、転職ができなかった場合に適用される保証なのですが、途中で解約した場合は、適用対象外となってしまうことに注意してください。

使用するパソコンはMacのみ

テックキャンプエンジニア転職で利用できるパソコンはMacのみとなります。

普段、Windowsを触れている人からすれば、別のOSをいじる際に、慣れるまでの手間があるかもしれません。しかし、操作が特別難しいわけではなく、慣れれば特に困ることもありません。

テックキャンプ エンジニア転職 卒業生の就職先

テックキャンプ エンジニア転職を卒業した人の多くは、プログラミング未経験から大手企業・有名企業に就職しています。

テックキャンプ エンジニア転職 主な紹介企業実績
  • DMM.com
  • サイバーエージェント
  • LIFU
  • NEWSPICKS
  • team Labo
  • リブセンス
  • GMO CLOUD
  • U-NEXT など‥

    またプログラミング未経験から、ちゃんと正社員として自社開発企業に就職している人が多いのもテックキャンプ エンジニア転職の特徴です。

    卒業生の93.4%は正社員として就職し、61.3%は自社サービス開発企業、25.5%は受託開発企業に就職します。

    プログラミングスクールの中にはSESしか就職できない、という声も聞こえますが、テックキャンプ エンジニア転職の場合はSESに就職するのはわずか13.2%しかいません。

    >>テックキャンプ エンジニア転職卒業生のインタビュー(公式サイト)

    テックキャンプ エンジニア転職は30代でも入れる?

    入れます!

    プログラミングスクールの中には30代は入れなかったり、転職サポートがついていないところもありますが、テックキャンプ エンジニア転職の場合は30代は問題なく入れて、転職サポートもきちんと付いています。

    プログラミング未経験だけどプログラマーとして転職したいと思っている30代のあなたは、テックキャンプ エンジニア転職はかなりおすすめです。

    テックキャンプ エンジニア転職は働きながら学習できる?

    できます。短期集中コースは週7日間、1日中勉強することが前提なので、短期集中コースは難しいですが、夜間・休日コースなら社会人向きなので問題ありません。

    夜間・休日コースは平日19~22時と土日の11~22時を勉強時間として設定しているので、働きながらでも学習できます。

    テックキャンプ エンジニア転職はプログラミング初心者でも大丈夫?

    大丈夫です!そもそもテックキャンプ エンジニア転職はプログラミング初心者に向けた学習カリキュラムになっているので問題ありません。

    受講者のほとんどがプログラミング未経験から学習を開始し、プログラマーとして就職しています。

    オンラインだけで学習できる?

    できません。教室に通えることを前提としたスクールなので、教室に通えないところに住んでいる人は受講できません。

    テックキャンプ エンジニア転職の教室はどこ?

    テックキャンプ エンジニア転職の教室は全7校あります。

    • 渋谷フォンティスビル校(東京)
    • 渋谷フレーム神南坂校(東京)
    • 渋谷アジアビル校(東京)
    • 東京丸の内校(東京)
    • なんばスカイオ校(大阪)
    • 名古屋栄校(愛知)
    • 中洲校(福岡)

    以下でそれぞれの住所・アクセス・開校時間・地図情報をお伝えします。

    渋谷フォンティスビル校

    • 住所:東京都渋谷区道玄坂2丁目23-12 フォンティスビル7F
    • アクセス:渋谷駅より徒歩4分
    • 開校時間:10:00~22:00(月~金曜)、11:00~22:00(土日)

    渋谷フレーム神南坂校

    • 住所:東京都渋谷区神南1丁目18−2 フレーム神南坂4階
    • アクセス:渋谷駅より徒歩4分
    • 開校時間:10:00~22:00(月~金曜)、11:00~22:00(土日)

    渋谷アジアビル校

    • 住所:東京都渋谷区神南1丁目12−16 アジアビル9F
    • アクセス:渋谷駅より徒歩4分
    • 開校時間:10:00~22:00(月~金曜)、11:00~22:00(土日)

    東京丸の内校

    • 住所:東京都千代田区丸の内三丁目3番1号新東京ビル4F
    • アクセス:東京駅より徒歩1分
    • 開校時間:10:00~22:00(月~金曜)、11:00~22:00(土日)

    なんばスカイオ校

    • 住所:大阪府大阪市中央区難波5丁目1−60 なんばスカイオ15階
    • アクセス:なんば駅1分
    • 開校時間:10:00~22:00(月~金曜)、11:00~22:00(土日)

    名古屋栄校

    • 住所:愛知県名古屋市中区栄3-13-20 栄センタービル3F
    • アクセス:栄駅より徒歩7分
    • 開校時間:10:00~22:00(月~金曜)、11:00~22:00(土日)

    中洲校

    • 住所:福岡県福岡市博多区中洲4丁目6−12 プラート中洲8F
    • アクセス:中洲川端駅より徒歩1分、天神駅より徒歩4分
    • 開校時間:10:00~22:00(月~金曜)、11:00~22:00(土日)