この記事では、テックアカデミーの口コミ評判を中心に、テックアカデミーを選ぶメリット・デメリットなどを書いています。

テックアカデミーの悪い口コミ評判やデメリットを知ることで、本当にあなたがテックアカデミーが向いているのか(選んで失敗しないか)などを知る手がかりになります。

テックアカデミーへの申込みを検討しているあなたは、一度参考にしてみて下さい。

テックアカデミーの口コミ評判

テックアカデミーの口コミ評判を悪い内容・良い内容の順に紹介します。

悪い口コミ評判

  • 受講するために必ずカメラを用意しないといけないのがデメリット。カメラで自分の顔晒さないといけないのが苦痛。
  • テックアカデミーのカリキュラムは10日あれば終わらせることはできます。完全に初心者向きでした。
  • 教材が難しすぎて、全然意味が分からず苦戦中。実践しながらの方が身につくのは分かっているけど、わけが分からなすぎる!
  • Progateをやったり、テキストを買ってPythonの勉強したことあるけど、知っている事が多かったです。新しい発見もいくつかはあったものの、10万円以上払って受講する必要があったとは思えなかったです。
  • 4週間プランを受講したけど、テックアカデミーの広告がうざすぎて、勉強する気が失せた。

良い口コミ評判

  • 受講生それぞれに最適な学習環境を用意できるところが良かったです。コースもたくさんあるし、忙しい人も学習時間が取れる人も、その人に合わせて学習期間を選べるので、どの人にも合うコースがあると思います。
  • 質問が1分程度で返ってくるところがすごく良かったです。下手にググるより早く解決するから、効率的に勉強したい人におすす。え
  • サポートが素晴らしかったです!質問したらいつも5分以内には返事が返ってきます。
  • PHPコースを受講しましたが、最初の頃は「調べてもわからん」状態だったけど、1ヵ月を過ぎると徐々に理解できてプログラミングが楽しくなりました!教材の難易度も丁度いいと思います。
  • かなり初歩的なことを質問しても笑顔で快く解答してくれて、メンターさんはいい方ばかりでした!励みになるしやる気になります!
  • メンターさんが親切な方ばかりで初心者の私にも丁寧にご指導くださいました。終始良い気分で学習できて大満足です!受講考えてるみなさん、おすすめは8週間ですよ!

    テックアカデミーを選ぶメリット・デメリット

    テックアカデミーのメリットとデメリット

    テックアカデミーを選ぶメリットとデメリットをそれぞれ紹介します。

    メリット

    テックアカデミーのメリットは、次の4つです。

    • コースが豊富
    • 全てオンラインで完結する
    • 料金が安い
    • 週2回のメンタリングサポートがある

    コースが豊富

    テックアカデミーは10以上にも及ぶコースが開講されているのが特徴です。Webアプリ開発のためのコース、スマートフォンアプリの開発のためのコース、AIや機械学習の開発のためのコースなど分野で見ても幅広く、学べるプログラミング言語も比較的多いです。

    また、これらのコースは関連する者同士でセットにして受講することが可能です。これについても、組み合わせ次第で10種類以上あり、単品コースを複数受講する場合よりも料金がお得になるシステムになっています。

    もし、テックアカデミーを利用するのであれば、単品で1コース受講するよりは、セットでコースを受けるほうが取得できるスキルも広く、現場でもすぐに活躍できるのでおすすめです。

    全てオンラインで完結する

    テックアカデミーは教室を確保しておらず、面と向かって会話しながら学習するスタイルは採用しておらず、すべてオンライン上で完結する学習スタイルを採用しています。

    オンライン上での学習は、具体的に言えばチャットを通して講師と会話しながら学習していくスタイルです。チャットのサポート時間は15時から23時で、夜の時間帯が比較的長く、また土日祝日も対応しているので、時間の融通が効きやすいというのがメリットとして挙げられます。

    料金が安い

    テックアカデミーの各コースの料金は、ほかのプログラミングスクールと比べて安い部類に入ります。

    料金の違いを生む要素の一つに、学習スタイルの違いが挙げられます。通常、教室に通学する学習スタイルを採用している場合、教室の使用料などが発生し、それらを決済するために受講者から受講料金として徴収することになります。

    一方オンラインであれば、教室を使用することもないので、受講料金はその分安くなるのです。

    週2回のメンタリングサポートがある

    テックアカデミーでは週2回、オンライン上でメンタリングサポートを受け付けています。

    実際のメンタリングでは、最初は自己紹介を行ったり、メンターからアンケートに答えるように言われたりなど、学習するうえで不明点や不満がないかどうかの確認といったことを話し合います。

    オンラインで学習する際にネックになるのは、学習に対するモチベーションの維持です。通学するのであれば、講師と直接会話するのである程度のモチベーションは保てますが、オンラインの場合、特に家で勉強する場合は周りの誘惑と闘うことになります。

    そこで、週に何回かのメンタリング時間を設けて、そこで進捗を報告するサイクルを作ることで、モチベーションの維持に役立てるのがメリットと言えます。

    デメリット

    テックアカデミーのデメリットは、次の2つです。

    • 教室での直接指導がない
    • プログラミング仲間ができない

    教室での直接指導がない

    テックアカデミーはオンラインで完結する学習スタイルをとっております。言い換えれば、教室が存在しないため、講師と直接会話する学習スタイルをとってないということになります。

    人によっては、教室に直接通学することで勉強するほうがモチベーションの維持もできるので性に合った学習の仕方だと考えている人もいるかと思います。また、オンライン上で質問する場合は、回答までに時間を要することがあるため、その点で学習がスムーズに進められないという不満を抱くかもしれません。

    プログラミング仲間ができない

    テックアカデミーでは、チームを組んで一つのアプリを開発する課題がカリキュラムにありません。

    プログラミングスクールでありがちな、アプリの開発実習は基本的に一人で行うことになります。ですので、受講者同士で仲間を作る機会がありません。

    プログラミング仲間を作ることのメリットは、わからないことを教え合うことで親睦が深まること以外に、他人にわかりやすく教えるためのコミュニケーションスキルの向上があり、これは実際の現場で必要とされるスキルでもあります。

    つまり、プログラミングスキルは身につくものの、チームで開発するためのスキルが身につくわけではないというのが、デメリットとして挙げられます。

    テックアカデミーが向いている人・向いていない人

    テックアカデミー向いているひと・向いていない人

    ここでは、テックアカデミー に向いている人、向いていない人の特徴について解説しています。

    向いている人

    テックアカデミー に向いている人は、以下の5つの特徴のいずれかに当てはまります。

    • まとまった学習時間が取れる人
    • 自分のペースで学習したい人
    • 教室に通えない人・通う時間がもったいない人
    • 質問に対して素早い返信がほしい人
    • 現役のエンジニアに学びたい人

    テックアカデミー は学習期間ごとにプランが設定されています。まとまった学習時間が取れる人は短期間、自分のペースで学習したい人は長期間のプランが選べます。

    また、テックアカデミー はオンライン完結型のスクールなので、教室通学が困難な人にも向いています。

    そして、現役のエンジニアが講師を務めており、チャットサポートが迅速であることから、素早い返信が欲しい人などにも向いています。

    向いていない人

    一方、テックアカデミー に向いていない人は、以下のような特徴に当てはまる人です。

    • 教室に通い、管理されながら学習したい人
    • 勉強時間が確保できない人
    • 転職まで手取り足取り導いてほしい人

    テックアカデミー は教室を開いていません。したがって、通学したい人には不向きです。

    また、プログラミングを学習するからにはある程度の学習時間を確保しなければなりません。学習時間が確保できなければそもそも学習ができません。

    そして、テックアカデミー はプログラミングスキルの習得に重点を置いたサービスを提供しています。転職支援を受けたい人は、「テックアカデミー プロ」を利用することをおすすめします。

    テックアカデミー入会前に確認したいQ&A

    テックアカデミーのQ&A

    テックアカデミーは30代後半・40代以上も入れる?

    テックアカデミーでは、受講の際の年齢制限はなく、何歳でも受講できます

    他のスクールでは年齢制限を設けているところも多いので、30代以上でプログラミングをしっかりと勉強したい人にはピッタリです。

    管理人

    テックアカデミーには、プログラミングを勉強して転職を実現したい人向けに、TechAcademy Proというコースを用意しています。このTechAcademy Proは、年齢制限があり32歳以下が対象となっています。

    実際のところ、エンジニアの転職は、30代以降だと厳しい傾向にあります。TechAcademy Proのようおに転職目的のプログラミングスクールは、年齢制限を設けているところが多いです。

    テックアカデミーは教室ある?

    テックアカデミーは教室はありません。完全オンラインで完結するプログラミングスクールです。

    そのため都内の人だけでなく、地方在住者でも受講できます。

    テックアカデミーは、オンライン完結型の学習スタイルなので、パソコンとインターネットが繋がる環境さえあれば、プログラミング学習できます。

    受講前に準備すべきパソコンのスペックは?

    基本的に準備しておくパソコンは、Google chromeが導入できればスペック(CPU、メモリー、HDDなど)は問われません

    スマホでもいい?

    カリキュラムを閲覧する場合に限っては、スマートフォンを利用して学習することは可能です。

    ただ、実際に受講する場合は、パソコンが必要です。

    テックアカデミーはプログラミング初心者でも大丈夫?

    大丈夫です!初心者でも問題ありません。

    テックアカデミーでは、現役のエンジニアが講師としてついてくれます。初心者がつまずくような点や疑問点などを熟知しているので、そこを含めて丁寧に指導してくれます。

    テックアカデミーは、オンラインで受講するので、あなた自身で時間を管理することは必要です。自習で進めていくことになります。

    迷ったら無料体験がおすすめ

    テックアカデミーの無料体験

    もし、テックアカデミー を利用しようか迷っているのであれば、無料体験レッスンを利用しましょう。

    無料体験レッスンでは、講師とのメンタリング、チャットサポート、コードレビューなど、テックアカデミー で受けられるサービスを体験することができます。また、簡単なWebアプリケーションの作成もできます。

    無料体験レッスンを受ければ、テックアカデミー での学習方法、実際にエンジニアになったときの仕事の流れなどが把握できます。

    無料体験レッスンでは、MacまたはWindowsのパソコン、インターネットにつながる環境が整ってさえいれば、簡単に利用できます。

    テックアカデミー では、家にいながらプログラミングスキルを習得できるほか、現役のエンジニアから指導を受けられるのが強みです。このような機会はなかなかないため、大変おすすめです。