この記事ではコードキャンプの料金プランと料金支払い方法についてまとめています。

その他にどのプランがいいのかや、他のスクールに比べて料金は安いのか、お得になる割引情報など料金に関することを書いています。

コードキャンプで学習するにはいくら払って、どんな支払い方があるのか気になるあなたは以下の内容を参考にしてみてください。

コードキャンプの料金一覧

コードキャンプの受講料金は、以下の表の通りです。

2ヶ月プラン 4ヶ月プラン 6ヶ月プラン
入学金 30,000円
マスターコース 148,000円 248,000円 298,000円
プレミアムコース 248,000円 348,000円 398,000円
プレミアムプラスコース 398,000円 498,000円 698,000円

どのプランがいい?

コードキャンプのプランは学習期間ごとに設定されているので、どの程度学習時間を費やすのかで決めることをおすすめします。プランごとの学習時間の目安は次の通りです。

2ヶ月プラン 4ヶ月プラン 6ヶ月プラン
学習時間の目安/週 20~25時間 10~15時間 5~10時間

また、どのプランを選んでも、学習内容は共通しているので、そこを気にする必要はありません。

長期休暇中であったり、会社を辞めていたりなど、学習時間がある程度まとまっている場合、短期集中で学習に取り組める2ヶ月プランがおすすめです。

一方で、仕事と学習を両立させたい人は、コツコツと学習に取り組める6ヶ月プランがおすすめです。

そして、その間ぐらいがちょうど良いと考えているのであれば、4ヶ月プランを選ぶのが良いでしょう。

【注意】途中解約できないので返金もない

コードキャンプでは、一度申し込みをしてしまうと途中解約ができず、受講料金の返却もできません。

ちょうど良いと思って4ヶ月プランを申し込んだが、予想に反して学習が早く進んでしまい、2ヶ月あれば充分だと分かりました。しかし、プラン変更したいがために今の4ヶ月プランを途中解約することはできません。

もし、プラン選びで迷うのであれば、学習期間が短めのプランを選択しておくことをおすすめします。

期間内に終わらなければ延長可能

プランで定められた学習期間内に学習が終わらない場合、学習期間を延長してもらうことが可能です。

延長料金はコースによって異なります。例えば、プレミアムコースの場合だと、1ヶ月延長するのにかかる料金は30,000円、3ヶ月延長する場合は70,000円かかります。

もし、自身にぴったりのプラン、コースがどれなのか迷っているのであれば、一度無料体験レッスンを利用することをおすすめします。そこでは講師に対して、どのプラン、コースにすれば良いかを相談できます。

コードキャンプの料金は安い?

コードキャンプ料金安い

コードキャンプの受講料金は、安い部類に入ります。オンライン完結型のプログラミングスクールの料金比較表を以下に載せます。

コードキャンプ テックアカデミー Aidemy
学習スタイル 完全オンライン
学習期間 2ヶ月 2ヶ月 3ヶ月
総額料金(社会人) 148,000円
(1ヵ月あたり:74,000円)
199,000円
(1ヵ月あたり:99,500円)
480,000円
(1ヵ月あたり:160,000円)
総額料金(学生) 148,000円
(1ヵ月あたり:74,000円)
159,000円
(1ヵ月あたり:79,500円)
420,000円
(1ヵ月あたり:140,000円)
講師 現役エンジニア 現役エンジニア 現役エンジニア&情報系の学生
マンツーマンレッスン 20回 15回 24回(1ヵ月あたり:8回)
転職サポート あり あり あり
カリキュラム以外の相談 できる できない できる
全額返金保証 なし なし あり

1ヶ月あたりの料金を見てみると、コードキャンプは74,000円で他のプログラミングスクールよりも安いことが分かります。

また、安い料金に対して講師とのマンツーマンレッスンの回数が、1ヶ月あたりに10回行われており、これも他と比較すると一番多いことが分かります。

加えて、転職支援も受けることができたり、気になったことについて何でも質問できたりします。特に、エンジニアとして転職したいのであれば、安い料金で転職支援が受けられるコードキャンプはおすすめです。

注意したい!プラン以外でかかる料金

コードキャンププラン以外

学習するために使う次の機器は準備する必要があります。これらを持っていない場合は、購入する料金がコース以外でかかってきます。

  • パソコン
  • WEBカメラ
  • ヘッドセット

WEBカメラとヘッドセットはオンライン通話するために必要なものです。パソコンによってはWEBカメラが付いてなかったり、マイクが内蔵されていないパソコンもあるので注意しましょう。

カメラに映らないと駄目なの?

WEBカメラをOFFにしてオンライン通話をすることもできます。マイク内蔵は必要ですが、カメラがない場合はカウンセリングにて相談しましょう。

スマホで学習できない?

スマホでは学習できないです。パソコンを持っていない人は購入が必須です。

コードキャンプの支払い方法

コードキャンプの料金支払い方法は、次の3つです。

  • クレジットカード払い
  • 銀行振込
  • CodeCampローン(分割支払い)

利用できるクレジットカードのブランドは?

コードキャンプで利用できるクレジットカードは、VISA、MasterCard、JCBなどです。人気のクレジットカードは大体が使えるようになっています。

分割払いは対応している?

コードキャンプでは、分割払いの対応はしています。

分割払いできるのは「クレジットカード払い」と「CodeCampローン」です。

クレジットカード払いの分割はコースごとに上限が変わりますが、最大で36回払いまで設定できます。ただし、分割払いには手数料が発生するので、分割回数が多くなるので手数料がかかってきます。注意してください。

コードキャンプの割引キャンペーン

コードキャンプでは今年の夏に、新たにプログラミングやWebデザインを学習したい人に向けて、割引サービスを提供しています。その名も「夏得Wチャンスキャンペーン」です。

夏得Wチャンスキャンペーンでは、2つの特典を受けられます。1つ目はコードキャンプゲートを除くコースの受講料金の5%割引、2つ目はチャットレッスンが1ヶ月無料になることです。

例えば、Webマスターコースの6ヶ月プラン(レッスン回数60回)であれば、受講料金が298,000円から283,100円に値下がりします。

1ヶ月の間に10回のレッスンがあり、1レッスンの単価が4,718円なので、1ヶ月分のレッスン料にあたる47,180円がさらに値引きされます。結果的に、235,920円まで値引きされます。元の受講料金よりもおよそ5万円お得に受講できるのです。

このキャンペーンは、まだチャットレッスンを受けたことのない個人が対象となります。法人契約の人、チャットレッスンを受けたことがある人、またはコードキャンプゲートの受講生はこのキャンペーンを受けられません。

また、体験レッスンクーポンとの併用もできませんので、注意してください。

このキャンペーンは、はじめに会員登録をすることでマイページからクーポンを受け取ることで利用できます。